2017年6月30日金曜日

ドマ編が楽しすぎたのがいけなかった


私はアジムステップにずっといたかった。


度重なる激戦を潜り抜け、アラミゴに戻ってみれば、このクソ展開。
この大変なときに何攫われちゃってるん?
お前…攫われたりして良いのは、アリゼーちゃんみたいなお姫様属性の女の子だけなんだよぉっ。

ここで私の盛り上がりまくったテンションが下がりまくる。


エロ展開か?とここで期待が高まる。



やっと出て来たアイメリク。
台詞ない。頷くだけ。
んなぁー!んなぁー!



つれない…つれないよっ…アイメリク。
私がどれだけあなたに逢いたかったと思っているの。

アイメリクのバカッ!バカァッ!

ここで私は深い悲しみに包まれる…。



私、ご機嫌になる。





旅団のZangetuさん発見。復帰嬉しい。
言っとくけど私は変態だけどストーカーじゃないから。偶然だから。

0 コメント:

コメントを投稿